世田谷でパーソナルトレーニングを体験するなら | 経堂のフィットネスジム スタイルス

世田谷でパーソナルトレーニングを体験するなら | 経堂のフィットネスジム スタイルス

 
ブログ
筋肉痛の緩和と予防
2021年4月17日

【筋肉痛の緩和と予防】

皆さんは筋トレをした翌日に筋肉痛が起こり悩んだ経験はありませんか?

筋肉痛になりやすい運動はあるのか、筋肉痛の予防はできるのか、筋肉痛をなるべく早く治すにはどのようにしたら良いのか、早速見ていきましょう。

【筋肉痛になりやすい運動】

筋肉は縮むことと緩むことを繰り返しています。普段あまり使われていない筋肉では、どのような運動でも筋肉痛になりやすいのですが、その中でも特に「エキセントリック運動」という運動が筋肉痛になりやすいと言われています。

エキセントリック運動」とは「縮んだ状態にある筋肉が、伸びながら力を発揮する運動」のことで、固い日本語で言えば「伸張性収縮

これを具体的に筋肉の動きでイメージしてみましょう。今あなたは重たいダンベルを持って上腕を曲げているとします。力こぶは盛り上がって硬くなっていますね。ここから重たいダンベルをゆっくりゆっくりと下ろしていくと、力こぶは伸びながらも力を発揮していますね。力は入っていますが伸びていく、これが「エキセントリック運動」

このような「伸びながら力を発揮している」運動の方が高負荷なので筋肉痛になりやすいというわけです。

【筋肉痛の緩和】

では筋肉痛になってしまったらどうしたら良いのでしょうか。痛みに耐えてじっとしているしかないのでしょうか。

筋肉痛は血行を良くすると早く治まるので、少し温めたり、軽い運動をしたり、ストレッチをしたり、マッサージをしたり、ぬるめのお湯にゆっくり浸かるなどしましょう。

痛いからと言ってじっとしているのは逆効果。血行が良くならず回復に時間がかかってしまいます。少しずつ動かしましょう。

他にも、エネルギー代謝と疲労回復に効果のあるビタミンB1を摂ると筋肉痛が早く治ります。もちろん筋肉を作る元になるタンパク質も積極的に摂取しましょう。そして水分補給も重要です。出来れば運動中からこまめに水分をとりましょう。

筋肉痛の回復には休息も重要です。睡眠中に分泌される成長ホルモンは筋肉を修復します。特に睡眠が深い時に分泌されます。しっかり睡眠をとる事は筋肉痛の緩和に役立ちます。

【予防】

筋肉痛の予防には運動の前後のウォーミングアップやクールダウンが効果的。言うまでもなく、ウォーミングアップ無しでいきなり激しく動くと危険!これは怪我にも繋がります。準備運動としては動的なストレッチ、運動後には反動を使わずゆっくり伸ばす静的なストレッチが良いでしょう。

【冷やすか温めるか】

よくスポーツ選手がやっているのを見ますが、運動後に熱を持っている時は冷却スプレーで冷やし、熱が引いたら今度は反対に温めて血行を促進しましょう。何でもかんでも冷やせば良いというわけではないのですね。

筋肉痛を治すのに市販薬を使用される方もいらっしゃるかと思います。塗り薬や貼り薬には冷感タイプと温感タイプがありますが、どちらを使うか間違えないように注意して下さい。これを間違うと逆効果になってしまいます。温めるか冷やすかは冷静に判断して下さいね。

【ベストな予防策】

筋肉痛の予防にベストなのは、日頃から筋肉を鍛えておくこと。これがベストです!日頃からトレーニングをしていると段々と筋肉痛になりにくくなるのを実感できることでしょう。

【筋トレと筋肉痛】

実は筋肉痛から回復する時の筋線維は、前より太く大きくパワーアップしてくれます。これは「超回復」と言われています。筋トレをして筋肉を肥大させるにはこの超回復を繰り返すしかありません。

よって鍛えてる人には筋肉痛はむしろ喜ばしい嬉しい事です。筋肉痛になりたくてトレーニングをしていると言っても過言ではありません。

そして筋肉痛がある時はその部分のトレーニングはしないのが定石です。しかしじっとしている訳ではなく、前述の通りに軽い運動やストレッチをして血行を良くして、十分に休息もとり回復を早めます。

 

スタイルズではお客様のコンディションやご要望にお応えしてトレーニングの内容を決めていきます。その時その時のお客様の状態にベストなトレーニングが何かを常に考えご提案させていただきます。

自己流のトレーニングで効果を実感できない方や、専門のトレーナーに教わりたい方はお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせはこちらから】

関連記事

2018年7月1日
2018年7月1日
答え →いつでもOK!”やる”を選んだことが素敵! ・ 私が思う、トレーニン … "【筋トレは朝やるべきか、夕方やるべきか】" の続きを読む
2019年4月10日
2019年4月10日
新しい環境への適応がうまくいかず、心身に不調があらわれる「五月病」。 5月の連休後に、学校や会社に行 … "“運動”はこれにも効く!五月病を予防する為の3つのポイント" の続きを読む
2018年5月27日
2018年5月27日
【最適な目標水準】 とある、 「人間のやる気がもっとも高まるときはどのような状態か」 を測定した心理 … "目標設定のおはなし【最適な目標水準とは】" の続きを読む
2021年4月4日
2021年4月4日
4月… 新学期。桜があっという間に咲いて、散っていきましたね。 日中は春の日差しが温かく感じられる陽 … "三寒四温を健康体で乗り切るために!3つだけ覚えて欲しい「春の健康管理のポイントまとめ」" の続きを読む
2021年5月1日
2021年5月1日
【目的別に使い分ける!プロテインの種類3選】 プロテインとは プロテインとはタンパク質のこと。筋肉・ … "目的別に使い分ける!プロテインの種類3選" の続きを読む
2021年4月24日
2021年4月24日
今回は筋力トレーニングの原理と原則をご紹介します。自己流でトレーニングをしていると、何の種目を何回や … "トレーニングの原理と原則" の続きを読む
2021年5月9日
2021年5月9日
【筋膜リリースの5つの効果】 前回のブログでは筋膜の不調がもたらす悪影響や、どうしたら筋膜に不調が起 … "筋膜リリースの5つの効果" の続きを読む
2019年1月30日
2019年1月30日
1/29  “循環”について、セミナーを開催させて頂きました。   … "「ダイエット/循環」についてのセミナーを開催しました!" の続きを読む